還暦Gちゃんブログ

日本中に元気を届ける

集中しすぎて疲れる!タイマーを利用して強制的に休憩をとる実験とは

f:id:gblog60:20210808092024j:plain

集中しすぎて疲れる!

作業に集中しすぎて 疲れすぎる ことはありませんか?

おはようございます!
魔太郎Gちゃんです。

魔太郎は60歳からブログを始めました。仕事をしておりますし、パソコンやブログの知識が少ないのでわからないことばかり。

だた探究心がとっても強い性格なので、とことん調べてブログの改善改良をしたくなります。でもね、それには集中力が必要ですよね。すると 集中しすぎて疲れすぎる問題 が発生。

そこで今回は「タイマーを利用して強制的に休憩をとる実験のおはなし」です。

この記事を読んで上手に休憩をとって、効率的に作業ができるヒントを見つけてみませんか?

 

 

強制的に休憩をとる実験とは

f:id:gblog60:20210808095218j:plain

魔太郎はブログを書き上げるのに3時間から4時間かかります。ネタを探し、リサーチして、構成を練り、画像を準備して、下書きをして、はてなブログで作り上げる流れです。

仕事もしておりますし、休日も家の用事なのでブログに使える時間は最大4時間ほど。

もちろん最初のころは少ない文章量しか書けませんでした。でもね毎日継続しながら工夫をしていって、現在の「かたち」になりましたよ。

ところがです。もともと 完璧主義 の傾向があり、集中しすぎる ところがあり、休憩することが下手で、休憩することに罪悪感を持ちやすい性格 です。

若い頃は体力・エネルギーがありましたからなんとかなっていましたが、さすがに年を重ねると、疲れすぎて体調不良を起こすこともしばしば。

集中と休憩の仕方を改善しなくてはブログが継続できない

と考えて、タイマーを利用して強制的に休憩をとる実験を始めたのです。

 

具体的なタイマー利用法

具体的なタイマーを利用法です。

  1. タイマーを準備して15分に設定しブログの作業にかかる
  2. 時間が来たら休憩をとる 

とかんたんです。

ここでのコツは 強制的に休憩をとること です。

タイマーの時間は魔太郎の年齢を考えて15分に設定。ここはみなさんでいろいろと試してみてもいいでしょう。

 

では次にどのように休憩をとるかについて。

 

休憩の取り方について

f:id:gblog60:20210808095316j:plain

 魔太郎は休憩のとり方をいろいろと試してみました。

  •  席を離れて場所を変える
  • スマホはなるべく見ない
  • 軽いストレッチをする
  • 軽いスクワットをする
  • 飲み物を取る
  • ラジオ、音楽を聞く
  • NHKのラジオ体操をする
  • リクライニングチェアーに座る
  • 目を閉じる
  • トイレに行く

などなど。その時の気分でいくつかを組み合わせます。

スマホ はいちばん悩ましいところ。スマホは目を使いますし、ダラダラとサイトを眺めてしまって 休憩になりにくい と思います。

ブログの作業はずっと椅子に座っているので、少しでもからだを動かすのは血流もよくなっていいのかと。

リクライニングチェアーに座っていても、脳はブログのことを考えているようです。ふとアイディアが浮かんで来ることが多いです。

 

ポイント! 休憩をとるコツは 強制的に休憩をとること です。

 

 

利用しているタイマーとは

f:id:gblog60:20210808184923j:plain

利用するタイマーはキッチンタイマーでも構いません。100均で売っているもので十分です。

魔太郎はネットで購入したこの商品。子供さんの学習用に開発されたタイマーのようです。ボタンと画面が大きく使いやすくて見やすいです。音が気になるときは 消音モード にすると、点滅する光 で知らせてくれます。

 

スマホにもタイマー機能がありますが、あまりオススメしません。魔太郎が試したところ、ついメールチェックしたりアプリを開いたりと 誘惑に弱い自分には不向き でした。

 

集中しすぎて疲れる!タイマーを利用して強制的に休憩をとる実験とは:まとめ

f:id:gblog60:20210808095342j:plain

今回はタイマーを利用して強制的に休憩をとる実験のおはなしでした。

この実験をやってみて気づいたことです。

  •  気持ちが乗ってきたときにタイマーが鳴っても、最初体力があるうちはそのままタイマーを再設定して30分作業してもいいでしょう。

  • しかし、疲れが溜まってきたときは、気持ちが乗っていても休憩するほうがいいです。

  • 作業の「キリ」が悪いからと続けるのはあまりオススメしません。キリがないです。魔太郎はこれで 何度も失敗 しました。

  • 作業を途中で止めても意外と脳は覚えてくれてます。再開したときに別のアイディアがでてくることもあります。

  • ブログを完成させるには時間がかかります。適度に休憩をはさむことは結果的に効率化します。

  • 休憩をはさんで作業を終えると、次の作業をやるエネルギーが残っています。

  • 強制的に休憩をはさんだほうが いい結果が得られると実感 しました。

 

今回の方法は魔太郎のように完璧主義 の傾向があり、集中しすぎる ところがあり、休憩することが下手で、休憩することに罪悪感を持ちやすい性格 のかたにおすすめです。

試して見ませんか?

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

では、またね!!

追伸:魔太郎

作業の途中で疲れがたまったときは、休憩にタイマーを使うのもオススメです。

休憩をとることが下手なひとには、タイマーがなる時間までは何もしないということを強制的にすることも必要 です。ソファーにでも座ってお茶でも飲みます。

 

でもね、これが意外と難しいですよ。なんで自分はこんなに休憩することができないのかと葛藤があります。

自分の性格に気づくことができますよ。でも


気づいたら少しづつ変えていけばいいではありませんか ♬

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村