還暦Gちゃんブログ

自分を成長させて仕事や人生をよくしたいと頑張っている人を応援するブログ

令和3年上半期の検証!習慣化に失敗した整理整頓のマイルールとは

f:id:gblog60:20210716192850j:plain

おはようございます!
魔太郎Gちゃんです。

去年(令和2年)に 還暦 になり身辺整理をはじめました。といっても大げさなことではなく、自分の部屋を片付けていこうというもの。最初は「もの」を捨てるところから始めました。

ところがね、あるところまで捨てる作業が進んだところで、うまくいかなくなったのです。。そこで整理整頓の マイルール を作ったのが3月7日。

 

今回はその整理整頓の マイルールが失敗した ことについてお伝えします。

 

  

整理整頓のマイルールとは

f:id:gblog60:20210716194025j:plain

整理整頓がある程度進んだところで次に大事なことは 物を増やさないこと だと考えました。
そこで作ったマイルールが

1個増えたら、1個以上捨てる

というもの。

たとえば本を1冊買ったら、何かを1個以上捨てることです。
「本」だから「本」ではありません。書類1枚でも OK です。「もの」の総数で管理するというルールを作ってみました。

これだと理論上「もの」は増えないことになりますよね。 うまくいくと思ったのですが・・・。

 

なぜ失敗したのか

f:id:gblog60:20210716194003j:plain

最初のうちはうまくいったのです。洋服や本を買ったりしたら、何かを同じ数だけ捨てるという作業は出来ていたのです。

ところがね、いつの間にかそのルールを忘れてしまうことが起きました。たまに思い出しては捨てる作業をしていましたが、最近ではルールを忘れてしまっていました。

つまり、ルール自体を忘れてしまった ということ。

でもね自分が決めたことを忘れることは、61年の人生のなかではよくあることだと気づきました。

あらあら、成長していませんね

  

今回の失敗から学んだこと

f:id:gblog60:20210716195456j:plain

どうも自分が決めたことを忘れてしまうことが 原因 のようですね。少し時間を戻してその時の自分の考えなどを探ってみました。するとね

  •  1個買って1個捨てる作業がめんどくさいと思うことがあった
  • 何かを買ったことで満足感を得て、整理整頓のことは忘れていた
  • あとで捨てればいいやと思っていた

 

などが出てきました。

 

令和3年上半期の検証!習慣化に失敗した整理整頓のマイルールとは:まとめ

f:id:gblog60:20210716193839j:plain

今回は習慣化に失敗した整理整頓のマイルールについて検証してみました。

計画(PLAN) を立てて、実行(DO) して、評価(CHECK) して、改善(ACTION) するという PDCA のサイクルの「評価」までをしました。
さてさて、ここからは「改善(ACTION)」ですね。

 

じつはね、今日は古女房とユニクロさんに行って、T シャツとショートパンツを購入したのです。ちょっと太ったようなのでね。

それでキツくなった T シャツとショートパンツを捨てるかどうかで悩んでいたら、過去記事のことを思い出して今回の記事にすることを思いついたところなんです。

捨てればいいのだけれど、「まだ着れる」「もったいない」「痩せるかもしれない」などと グダグダ と悩んでいるところなんですよ(笑)

わたし、けっこう優柔不断です

おやおや、マイルールの改善の話が大きく脱線しましたね。みなさん大丈夫です。いつものことです(笑)

そいでもって、どうしょうかで今日は時間切れです。続きはまたね!

ところで、みなさんは整理整頓は出来てますか?

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

では、またね!!

追伸:魔太郎

ダイエットのことは、今回は突っ込まないでね(笑)

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村