還暦Gちゃんブログ

「ひとを勇気づける・ひとが元気になる」を発信するブログ

親離れしていく子どもの変化に成長を感じた!

f:id:gblog60:20220408231312j:plain

おはようございます!
魔太郎Gちゃんです。

魔太郎家の次男が、宮崎で社会人になったのは2020年4月のこと。

ちょうど、コロナウイルス感染症が広がり始め、スーツに白いマスクをしての入社式でした。

入社してからは人間関係に悩み、ストレス感じて体調を崩したり、一時は会社を辞めると言い出すところまで追い詰められました。

コロナの影響もあって、会社も新人教育がうまくいかないところもあったかもしれません。

f:id:gblog60:20220408225734j:plain

次男は高校生の頃から、親と気楽なおしゃべりをしなくなりました。

そして、自立心が強くてひとりで頑張るタイプ。

ですから、体調を崩してギリギリになって SOS が来て、親レスキューが出動する2年間でした。

その時は、魔太郎と古女房はあれこれ言わず、美味しいご飯とベッドを実家に準備して静養させました。

あれこれ言いたいのは山々なのですが、次男は反発するだけだと思っていたのでね。

そして、次男は体調が回復すると、素っ気ない態度で自分のアパートに戻るのでした。

f:id:gblog60:20220408225250j:plain

たまに古女房が次男に LINE をすると

「オケ」(オッケーの意味でしょう)

「あざす」(ありがとうの意味でしょう)

といった具合。

古女房は

こいつは日本語を知らんのか!

と怒っておりましたが・・・。

 

そして2022年4月に、転勤で宮崎から東京へ。

じつは、次男は都会が苦手なようです。

学生時代に東京に遊びに行ったことがあるようで

「オレには合わん」
「満員電車は嫌いだ」

なんて話をしていましたから。

そして、4月8日に東京のオフィスに着任。

魔太郎夫婦が夕食を食べていると、古女房のスマホに次男から来た LINE がこれ。

f:id:gblog60:20220408223034j:plain

なんてことでしょう!

これまで 3文字 までしかなかったのが、 27文字 もあるではありませんか。

次男の LINE の文面からは、本人も安心した様子が伺えます。

これまでの次男は、自分の気持を素直に表現することが苦手なようでした。

それが「オケ」や「あざす」になっていたと思います。

ですから、

初日勤務終わりましたー、

なんとかやれそうな感じですわー

という文章を送ってくる息子の変化に、成長を感じた魔太郎と古女房でした。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

では、またね!!

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

追伸:魔太郎

コロナが収まったら東京に行きたいわ

という古女房。

荷物を持つのは魔太郎ですけどね(笑)