還暦Gちゃんブログ

日本中に元気を届ける

もう悩まない!親離れ子離れの意味を検索して気づいたこととは?

f:id:gblog60:20210903145656j:plain

親離れ子離れの意味をきちんと説明できますか?

 

おはようございます!
魔太郎Gちゃんです。

 

社会人2年生(令和3年現在)の息子(次男)が、ひとり暮らしを宣言して実家を出たのは令和3年7月の中旬でした。

 

今回は「親離れ子離れの意味を改めて検索してみて気づいたこと」をお伝えします。

 

息子(次男)の親離れ子離れ真っ最中の魔太郎家のおはなしですが、みなさんの親離れ子離れを考えるキッカケにしてくださいな。

 

ではでは始めますよ。

 

 

親離れの意味とは

f:id:gblog60:20210903150308j:plain

親離れの意味をはっきり説明できない魔太郎は、いつものネット検索。便利な時代です。そこには「親離れとは・・・」

子どもは思春期を迎えると、親の干渉を嫌がってプライベートな時間や空間を持ちたがります。

その過程で個性を確立させたり、親元から離れて自立しようと考えます。これが「親離れ」です。

出典 リクナビNEXTジャーナル

思春期を言い換えると反抗期。魔太郎家の次男も高校生あたりから、自室にこもることが多くなったと感じていました。

親としては和気あいあいと家族を楽しむことを望んでいたので、違和感を感じていました。でも意味が分かると

子どもは正常に成長していたんだ

との気づきがありましたよ。

 

子離れの意味とは

f:id:gblog60:20210903150341j:plain

同じように「子離れ」の意味は

それまで子どもを大切に育て、面倒を見ていた親がその手を離して、子どもを社会へ送り出すことを「子離れ」と言います。

出典 リクナビNEXTジャーナル

「子どもを社会へ送り出すことなんだ」と改めて理解した魔太郎です。

みなさん知ってました?

 

親離れ子離れの意味を検索して気づいたこととは?

f:id:gblog60:20210903150407j:plain

改めて親離れ子離れの意味を学んで、子どもが自立をしようとしていることに親が気づいていない ことが多いのではと感じたところです。
学校で学ぶことはなかったと思いますが・・・。

そして子どもが親離れして自立していくと親は「寂しさ」を感じませんか。だって面倒を見ていた子どもの手を離すのですから。

親離れ子離れの真っ最中の 魔太郎と古女房が感じている葛藤 はここかなと思いましたよ。
それは子どもは自立をしようとしているのに、親は寂しさからアレヤコレヤと 口を出してしまいたい から。

 

もう悩まない!親離れ子離れの意味を検索して気づいたこととは?まとめ

f:id:gblog60:20210903150430j:plain

今回は親離れ子離れの意味を改めて検索してみて、気づいたことをお伝えしました。

親離れは子どもの年齢や立場で意味合いが変わってくると思います。それは子どもが学生で扶養家族であるときと、成人して社会人になってしまったときです。

 

魔太郎がいま思うと、次男の親離れは高校生の頃から始まっていたんだということ。

それを魔太郎と古女房は「次男は家族団らんを拒否している、けしからん」と 怒り を感じていたこともありました。

 

長男は高校を卒業してすぐに県外に就職したので、親の子離れの葛藤はありませんでした。

次男の場合は進学で県外に出て、地元で就職して同居生活があったので「親離れ子離れ」の問題が目につくようになったのかもしれませんね。

 

魔太郎家の「親離れ子離れ」は現在進行形です。子どもの思い、親の思い、そして親の責任と目的など、このテーマを掘り下げていくとしましょう。

なにがどう変わるのか面白がるのもいいかな

と魔太郎は思ったところです。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

では、またね!!

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

魔太郎家の親離れ子離れシリーズはこちらからどうぞ

www.gblog60.com