還暦Gちゃんブログ

「ひとを勇気づける・ひとが元気になる」を発信するブログ

シニア夫婦の後悔しない残り時間の使い方【誕生日に考えたこと】

f:id:gblog60:20220411154322j:plain

おはようございます!
魔太郎Gちゃんです。

魔太郎と古女房は結婚して今年で30年(2022年現在)

子どもは3歳違いの男の子ふたり。

長男は愛知県で就職して、地元の明るくて元気な女性と結ばれて、5歳になる娘がいます。

次男は宮崎で就職して今年で社会人3年目。4月からは東京へ転勤になりました。

夫婦ふたりの時間が多くなると、多少のギクシャクも起こるわけでして・・・。

そんな時の古女房の口癖が

しょうがないわねぇ~

と、お互い苦笑いをして、丸く納めるのが我が家流。

今回は、古女房の59回目の誕生日に考えた「シニア夫婦の後悔しない残り時間の使い方」についてお伝えします。

仲良く夫婦をすることについて考えました。

ではでは、始めますよ。

 

 

古女房の59回目の誕生日は最悪

f:id:gblog60:20220411154816j:plain

古女房の誕生日は4月11日。

じつは、4月9日に3回目のコロナウィルスのワクチン接種をしていたのです。

その日の夜中から悪寒がして発熱。

2日経っても体調が戻らないので

最悪の誕生日だわ

と、ボヤくこと、ボヤくこと。

ストレスを魔太郎にぶつけてくるのは、いつものことです(笑)

 

残り時間を意識したわけとは

魔太郎が夫婦の残り時間を意識した理由はふたつ。

ひとつ目は、今年の2月に魔太郎に前立腺がんが見つかったこと。

幸いなことにちゃんと治療をすれば、長く生きられそうですが。

ふたつ目は、厚生労働省が発表した2019年の健康寿命のこと。

f:id:gblog60:20220411160939j:plain

健康寿命とは、ざっくり言うと元気で生活できる寿命のこと。

これだと、魔太郎の元気な時間はあと10年余り。

個人差はあるでしょうが、ちょっぴり焦る魔太郎と古女房です。

元気で楽しくワイワイやれる夫婦の時間は、限られていると実感しました。

 

後悔しない残り時間の使い方

魔太郎が「がん」を告知されて、最初に考えたことは

「後悔しない人生を送りたい」

ということでした。

後悔しないことのひとつとして取り組んでいることが、ブログの継続です。

文章を書くことが好きなので、もっと上手に書けるようになりたいと勉強を続けています。

そして、もうひとつの後悔したくないことは

「古女房と楽しい時間を、もっと増やしたい」

ということ。

魔太郎はこれまで仕事人間でした。家庭を犠牲にして仕事ばかりをしていました。

病気をしてしばらく働けない時期もありました。

古女房には苦労をたくさんかけました。

ですから、人生の折り返し点をすでに過ぎて、がん患者となったいま、残りの人生を古女房と楽しく過ごしたいと思うのです。

それが、古女房を幸せにするひとつの方法かもしれないと考えました。

そして、お金はあまりないので、他に出来ることはないかと考えて行き着いたゴールが

「いま、この瞬間を大切に生きること」

です。

それには、魔太郎から古女房にアクションを起こして、古女房を笑顔にすることです。

それでもって、いま魔太郎が意識して実践していることが

  • いま、自分が笑顔であること
  • いま、自分が元気であること
  • いま、自分から貢献すること

と、こんなところです。

だって、古女房が笑顔であれば、魔太郎は幸せを感じられるのですから。

 

まとめ

f:id:gblog60:20220411154836j:plain

今回は、古女房の59回目の誕生日に考えた「シニア夫婦の後悔しない残り時間の使い方」についてお伝えしました。

それは

「いま、この瞬間を大切に生きること」

でした。

と言っても、なかなかうまくいかないこともあって、失敗もする魔太郎ですが。

いつもなら、誕生日はご飯を食べに行きます。

でもね、今年はコロナ禍でもありますし古女房も調子が悪いので、自宅でおとなしくしていました。

古女房からお買い物を頼まれたので、いつもの COOP(生協)スーパーへ。

このスーパーでは会員カードをレジで渡すと、誕生日の人はハッピバースデーの音楽が流れて1割引になります。

古女房のカードでしたが、無事にお買い物が出来ました。

食欲のない古女房ですが、小さなショートケーキを買って渡したら、すっごく喜んでくれましたよ。

するとね

元気になったら、今年はウォーキング靴を買って!

と、おねだりされちゃいました。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

では、またね!!

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

追伸:魔太郎

古女房がワクチン接種の副反応から少しずつ回復してきました。

 

するとね、またおしゃべりが増えて、ストレスのはけ口が魔太郎に・・・。

 

おとなしくなるワクチンは、ないものでしょうか(笑)