還暦Gちゃんブログ

日本中に元気を届ける

あなた、お肉食べ放題よ!ことばの裏に隠された古女房の戦略とは

f:id:gblog60:20210420111717j:plain

おはようございます!
魔太郎Gちゃんです。

古女房は食べ物の好き嫌いが多い人です。
とくに「しょっぱい」と「酸っぱい」が苦手です。

魔太郎は出されたものは何でも食べます。
とくに「しょっぱい」と「酸っぱい」が大好きです。

 

ですから家での食事はすべて古女房がつくります。魔太郎がつくると味付けが濃くなるので

しなくていい、するな!

と命令されています(笑)

ですから皿洗いが魔太郎の担当になりました。

 

ごはんをつくってもらえるのは「らくちん」と喜んでいた魔太郎ですが・・・

 

  

今日のご飯はテキトーよ!

f:id:gblog60:20210420111814j:plain

1年前に次男が社会人となって同居が始まりました。すると魔太郎家の食事が グレードアップ しました。

次男の好物はお肉です。ですから焼き肉をするときは「宮崎牛」になります。三年連続日本一 になった「宮崎牛」です。
こちらのスーパーでは普通に売られていますが、お値段も「それなりに・・・」しますよ。でも

確かにうまい!

焼き肉のときは古女房から魔太郎に指示が出されます。お肉の量の配分についてです。それは 次男:魔太郎:古女房=5:3:2の法則 を守ることです。

ずーっと前に異議申し立てをしたところ

息子が優先よ!

のひと言で却下です。

魔太郎家の順位についてはこちらをどうぞ

魔太郎と古女房のこばなし ボクは何番目? - 還暦Gちゃんブログ 

 

 

先日次男が研修で1週間不在になりました。「よしこれで肉は食い放題だ」と思っていた魔太郎に古女房が言い放った言葉です。

今日のご飯はテキトーよ!

 

あなた、お肉食べ放題よ!

f:id:gblog60:20210420112111j:plain

次男が研修から帰ってくる前日に古女房から思いがけないことばが出ました。

あなた、今夜はお肉食べ放題よ!

うれしいじゃありませんか。さすがわが愛する古女房です。ちゃんと亭主のことも考えておられる。

と思ったのですが・・・

料理の準備をしている古女房のキッチンを覗くと、そこにはいつもの「宮崎牛」のパックとはまったく違うものが・・・

f:id:gblog60:20210420112230j:plain

そこには「豚肉ねぎ味噌炒め」の冷凍パック。

宮崎牛ではないのですか?

と聞くと

賞味期限が近いから

とあっさり。

 

 

夕食のとき「豚肉ねぎ味噌炒め」は魔太郎のお皿にだけ盛られています。

少しあげようか?

と古女房にやさしく言葉をかけると

その味付け嫌いだから

とあっさり。

苦笑いするしかない魔太郎です。

 

あなた、お肉食べ放題よ!ことばの裏に隠された古女房の戦略とは:まとめ

魔太郎は日々の小さな出来事をなんでも 面白がる ことが大切だと思っています。
真面目過ぎず、真剣になり過ぎず、愉快に、機嫌よく生きたい と考えています。

還暦を過ぎ人生の折り返し点を過ぎたのですから、古女房と「ご機嫌に」過ごせる今を大事にしたいものです。

今日も古女房とたのしい1日でした。

では、またね!!

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村