還暦Gちゃんブログ

日本中のシニアに元気を届ける

父88歳、母87歳、マイナンバーカード用の写真を撮りに行ったら・・・

f:id:gblog60:20210405163215j:plain

おはようございます!
魔太郎Gちゃんです。

魔太郎の父と母は魔太郎の自宅から歩いて5分ほどのところに住んでいます。

ふたりとも元気で魔太郎と古女房が週に1回スーパーに買物に連れていきます。

父はたまにゴルフに出かけ、母は耳が遠くなりましたが趣味の水彩画を楽しんでおります。

 元気で何よりです

 

その二人がマイナンバーカード用の写真を撮りたいというので近くのカメラ屋さんに行きました。

 

  

マイナンバーカードの申請が今になった理由とは

実はずいぶん前に父と母にマイナンバーカードを勧めたのですが

「国に管理されるのはいやだ」

といって拒否されたのです。

どうも父のゴルフ仲間のあいだで、そんな話が出て鵜呑みにしているようです。

ところがコロナウィルスのワクチン接種でマイナンバーカードを活用するかもしれないなどのニュースが出たら

あっさり方針転換です(笑)

 

撮影はお店の方が親切にしてくれて無事に完了。

f:id:gblog60:20210405163455j:plain
f:id:gblog60:20210405163522j:plain
f:id:gblog60:20210405163432j:plain


マイナンバーカードの申請は自分たちでできるというので任せました。

本人たちで出来るものは魔太郎は無理に手を出さないことにしています。

もちろんあとで

出来たー?

と確認はしますけどね(笑)

 

街のカメラ屋さんがなくなる

f:id:gblog60:20210405163712j:plain

今回訪れたのは車で10分ほどのところにある宮崎では有名なカメラチエーン店です。

するといきなり「閉店」のポスターが・・・。

魔太郎の趣味のひとつはカメラなんです。昔はフィルムカメラなのでよくカメラ屋さんに行ってました。

平成生まれの人には「フィルムカメラ」の単語は死語かもしれませんね。

 フィルムカメラのことはこちらの記事をどうぞ

宮崎県総合文化公園でお花見 - 還暦Gちゃんブログ

 

時代の流れなんですね。しょうがないことですね。

なんだか寂しさを感じました。

魔太郎も今ではデジタルカメラを使っています。写真の印刷はネットで注文します。安くて早くて便利になりました。

お客さん減ったんだろうな

これも時代の変化なんでしょうね。

 

変わらないのは変わるという事実だけ

すると

「時代は変わる~」

中島みゆきさんの「時代」という歌が魔太郎の頭の中に聞こえてきました。

昭和の名曲ですね。

おやおや脱線しました。

 

ずいぶん昔ですが何かの本に書いてあったことばを思い出しました。

ものごとは変わる。変わらないのは変わるという事実だけだ 

 

ちょっと哲学的ですがこんな感じだったと思います。

「すべてのものごとは変わるのだ」と魔太郎は理解しました。

変わることを受け入れなくてはいけないときもあると思います。

しかし変わることが怖くて頑固になることもありませんか?

ですから最近の魔太郎は

「しなやかさ」

を身につけたいと思っているところです。

では、またね!!

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村