還暦Gちゃんブログ

「ひとを勇気づける・ひとが元気になる」を発信するブログ

がんのリスクを減らす10種類の抗がん食材とは?

(この記事はPRを含みます)

おはようございます!魔太郎です。

今回は、前立腺がん仲間のKさんが教えてくれた料理本の紹介です。

いまは日本では2人に1人が「がん」になる時代。日本人の死因第1位です。

この本の著者は「がん」が専門のお医者さん。

世界では食事とがんに関する研究が盛んで、がんの予防に役立つ食材が複数わかってきたとのこと。つまり

何を食べるかということは、がんの予防にも、がんになったあとの寿命にも関係してる

ということです。

そこで著者の佐藤医師は、栄養が十分にとれ、身体に負担がかからず、食事作りの手間も少なくて毎日継続できる「スープ」をおすすめされています。

スープに使う材料は、がんのリスクを減らす10種類の抗がん食材が中心。

その10種類の抗がん食材とは

  1. キャベツ
  2. ブロッコリー
  3. 玉ねぎ
  4. にんにく
  5. 大豆
  6. きのこ
  7. 脂ののった魚
  8. 海藻
  9. トマト
  10. にんじん

です。

意識して食べることにしました

では、またね!!

追伸:魔太郎

この本が気になる方はこちらからどうぞ。