還暦Gちゃんブログ

日本中のシニアに元気を届ける

魔太郎が古女房によく言われる小言ベスト10

f:id:gblog60:20210215221544j:plain

おはようございます!
魔太郎Gちゃんです

魔太郎と古女房は今年(令和3年)で結婚29年目になります。お互いの容姿もすっかり変わりました。最近ではポンコツになった魔太郎のことを

爺爺(ジイジ)、しっかりしてよ!

となじられる魔太郎です。でもなじられる魔太郎はそれを楽しんでるところもあります。(笑)

そこで今回は「魔太郎が古女房によく言われる小言ベスト10」の発表です。

 ダダダダダ(効果音)

第10位 牛乳パックを飲み終えたら、ハサミで切って広げておく

第9位 靴下は丸めておく

第8位 浴室のゴミネット交換時に排水口の掃除もしておく

第7位 野菜のカットは小さく切る

第6位 洗濯物を干すときはシワを伸ばす

第5位 リビングのドアは必ず閉める

第4位 朝ごはん食べながら昼飯と夕飯のメニューは聞かない

第3位 ひとりで何でも出来るようになりなさい

第2位 あなた、そこからは地雷よ

第1位 老いては妻に従え

それでは解説いきます。

第10位 牛乳パックを飲み終えたら、ハサミで切って広げておく

f:id:gblog60:20210216085408j:plain

魔太郎が飲み終えた牛乳パックを流しに置いていたら

資源ゴミだから

と言われました。

第9位 靴下は丸めておく

f:id:gblog60:20210216085517j:plain
魔太郎の仕事が休みの日は洗濯物の取り込み係です。古女房のこだわりでこうしろとのこと。

第8位 浴室のゴミネット交換時に排水口の掃除もしておく

f:id:gblog60:20210216085657j:plain

浴室のゴミネット交換しといて

と言われたので交換したら

排水口の掃除もするの

と言われました。

第7位 野菜のカットは小さく切る

f:id:gblog60:20210216085852j:plain
魔太郎はときどき夕食の下準備を手伝います。男の料理で豪快にしていたら言われました。

第6位 洗濯物を干すときはシワを伸ばす

魔太郎は適当にちゃちゃっと干していたら言われました。

たたむときに助かるのよ

第5位 リビングのドアは必ず閉める

f:id:gblog60:20210216090041j:plain

冬の時期にドアを開けっ放しにすると毎回叱られます。

第4位 朝ごはん食べながら昼飯と夕飯のメニューは聞かない

定年夫婦のトリセツ (SB新書)

このことについては黒川伊保子さんの著書定年夫婦のトリセツ (SB新書)に詳しく書いてあります。

第3位 ひとりで何でも出来るようになりなさい

私が先に死ぬのだから

と根拠のない理由で言われます。

ですがときどき古女房のほうが長生きする話を自分でしてます。

おかしい!

とつっこむと、古女房はにやりと笑っています。自分でも理不尽なことはわかっているようです。

第2位 あなた、そこからは地雷よ

f:id:gblog60:20210216090515j:plain
古女房は魔太郎から都合の悪い話をされると言います。魔太郎は「戦闘モード」から「平和維持活動」に変わります。

魔太郎はこれまでいくつか地雷をうっかり踏んでしまって、自爆の経験があります(笑)

第1位 老いては妻に従え

このことについてはこちらをどうぞ!!

www.gblog60.com

 魔太郎が古女房によく言われる小言ベスト10まとめ

 魔太郎と古女房は若い頃はよく小さなケンカもしていました。しかし魔太郎も年齢を重ねて体力が衰え、古女房は精神的に強くなりました。

古女房がときどき言います。

船を降りるわけにはいかないわね

魔太郎はこう返します。

降ろさないでください

では、またね!!

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村