還暦Gちゃんブログ

「ひとを勇気づける・ひとが元気になる」を発信するブログ

なんとか出来た!国税庁のe-Taxを利用して確定申告をやってみた

おはようございます!
魔太郎Gちゃんです。

「確定申告を簡単に済ませたい」

こんな悩みはありませんか?

私は去年仕事を途中で辞めたので、確定申告して税金を取り戻そうと思いました。

ここで税金というのは「所得税」のこと。

そこで今回は、国税庁のe-Taxを利用して確定申告をやってみたことをお伝えします。

なんとか出来ました。

ではでは、始めますよ。

 

 

国税庁のe-Taxとは

国税庁のサイトには「確定申告書等作成コーナー」があります。

わざわざ税務署に行かなくても自分で出来る仕組みです。

今回の私のように、源泉徴収票があれば生命保険の控除などを入力して税金の還付申告ができます。

チャレンジしてみました

 

確定申告の仕方

確定申告をするには2つの方法があります。それは

  1. マイナンバーを使う方法
  2. 印刷して提出する方法

です。

今回は、マイナンバーを利用してやってみました。

まずはサイトの「作成開始」をクリック。

提出方法を動画で確認しました。

やり方がだいたいわかったので「ICカードリーダーライタ」を使用。

じつは「ICカードリーダーライタ」を数年前に買って持っていたのです。

以前何かをするために買ったもの。

こういうものが好きなのです

パソコンに繋ぐとマイナンバーが読み取れる仕組みです。

持っていない方は、スマホでマイナンバーを読み込む方法もあります。

サイトの案内に従って入力を進めていったら

出来ちゃいました!

それも、申告書の提出もオンライン。

税務署に行ったり郵便で送る必要もありません。

インターネットはスゴイですね。

 

まとめ

今回は、国税庁のe-Taxを利用して確定申告をやってみたことをお伝えしました。

正直なところ何度も失敗しました。

データーを保存できる機能があるので、後日やり直して数日かかりましたけど。

ただね、パソコンの扱いに慣れてないと

なかなか難しいのが実感

でもね、やりきったときは「達成感」が十分に味わえますよ。

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

では、またね!!

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

追伸:魔太郎

国税庁のe-Taxのサイトはこちらです。

 

古女房は短期のアルバイトに行くので、その分も確定申告してあげました。

 

戻った税金は4,300円。

 

微々たるものですけど嬉しそうです。するとね

手数料で1,300円あげるわ

と。

女神様に見えました(笑)