還暦Gちゃんブログ

「ひとを勇気づける・ひとが元気になる」を発信するブログ

自分に折り合いをつける!いまの自分を受け入れる勇気をもつこと

おはようございます!
魔太郎Gちゃんです。

私は今年6月に前立腺がんの手術をうけました。

手術のあと血圧が上昇する傾向がみられたので、血圧の薬を服薬することに。

退院後はかかりつけ医に月イチで通っています。

薬はアムロジピン5mg。さほど強くない薬のようです。

問題はね、自分が血圧の薬を毎日服用することになったと理解すること。

それは、自分の心のどこかに薬を止めたいという気持ちがあるのです。

血圧の薬を飲むほど自分は悪くないと思っているのです。

でもね、かかりつけ医からは「寒くなると血圧が上がるから飲みましょう」とのこと。

わかっているのです。

でもね、どっかで薬なんか必要でない自分になりたいと思っているわけ。

だったら、減塩や運動をもっと真剣に取り組まなければならないのに

そこはスルーしてます

どっかで、自分に折り合いをつける必要があるのかなと思いました。

それは、「いまの自分を受け入れる勇気をもつこと」かなと。

魔太郎62歳。迷いのある男です(笑)

ところで、あなたは

自分を受け入れていますか?

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

では、またね!!

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村

追伸:魔太郎

ときどき古女房に

歳を考えなさい!

と、叱られます(笑)