還暦Gちゃんブログ

日本中に元気を届ける

もうそんな年齢なのか!年金の受け取りを勧誘してくる金融機関のチラシが来た

f:id:gblog60:20210610153529j:plain

おはようございます!
魔太郎Gちゃんです。

魔太郎は今年(令和3年)で61歳になりました。嘱託契約で65歳まで働ける職場で仕事をしています。

数年前から毎年ねんきん定期便というハガキが届いて、自分がもらえる年金額を確認するようになりました。年金の受給はまだまだ先のことと思っていたのですが・・・

 

  

金融機関から郵便が届いた

f:id:gblog60:20210610154601j:plain

仕事から帰ると古女房が

あなた JA 本店から郵便が届いているわよ

とのこと。

魔太郎は最初の就職は JA(農業協同組合)でした。もう38年ほど前のことです。
西暦1983年、昭和58年のことです。ということは昭和、平成、令和と生きてきたということですね。爺ちゃんになったはずです(笑)

さてさて届いた郵便は貯金キャンペーンのご案内のチラシでした。 そろそろボーナスの季節ですね。

コロナの影響でボーナスの出ない会社もあるようです。苦しい思いをしている人たちのことを思うと、いまのところ魔太郎の会社は給料をきちんと支給されているのでありがたいことです。

チラシをみると10万円以上を1年定期貯金してくれたら金利を0.018%上乗せしますとのこと。ちなみに10万円を1年預けたとき上乗せする金利を計算すると18円。これに税金が20%源泉徴収されると手取りは14.4円になります。100万円では144円です。

悲しいことですね

もっとも貯金できる余裕が我が家には無いので悲しむことはないのですが(笑)

 

年金の受け取り

f:id:gblog60:20210610154713j:plain

チラシの中に年金受取のものがありました。年金受給を JA にしてくれる人を紹介するとプレゼントを差し上げますとのこと。

さしあたって紹介できるひとはいないのですが、自分の年金受給の時期を調べてみました。すると

64歳から厚生年金がもらえ、65歳から国民年金ももらえます。

あと4年か

自分が 年金受給者 になるなんてピンときません。古女房は3歳年下なので彼女が年金がもらえるまでの3年間は魔太郎だけの年金ですと生活が苦しくなります。

おやおや深刻な話になりましたね。65歳からも働く必要がありそうですね。

ちょっとため息

 

もうそんな年齢なのか!年金の受け取りを勧誘してくる金融機関のチラシが来た :まとめ

 f:id:gblog60:20210610154752j:plain

 年金受給のチラシをみていたら JA に年金受給をすると「年金友の会」に入れるとのこと。グラウンドゴルフやゲートボール大会などが楽しめますと書いてあります。

いやいや、そんな自分の姿は認めたくない

というのが本音です。

ということは、健康で長く働けということですね。

先日、老後のことが書いてある本を読んでいたら、老後の問題は 老後の時間が異常に長いこと だと書いてありました。
だから「健康であること」「長く働くこと」「趣味を持つこと」などがおすすめであると書いてありました。

もっともですね。でもね38年間働いてきて、ちょっと休みたいも正直なところ。でも休んでいるとまた動きたくなるのが自分の性格だとわかっていますけど。

ここまで書いてきて自分のことばかり書いていることに気づきました。もっと誰かのために、社会のために、地球のために貢献することに意識を向ける必要がありそうです。このあたりが魔太郎の課題なんでしょう。

おやおやずいぶん硬いお話しになりました。まずは身近なところから貢献することにしましょう。それは「古女房にいつも笑顔とユーモアで貢献すること」かな。いちばん大事なひとですからね。
あらあら古女房 LOVE が出ちゃいましたね。若い頃ずいぶん苦労をかけて、魔太郎を支えてくれたので感謝の気持ちなんです。大目に見てね!

最後まで読んでくださり、ありがとうございます。

では、またね!!

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村