還暦Gちゃんブログ

日本中のシニアに元気を届ける

ブログの文字サイズ(フォントサイズ)の変更の仕方【60歳からのはてなブログ】

f:id:gblog60:20210117095920j:plain

おはようございます!
魔太郎Gちゃんです。

魔太郎はいつも意識していることがあります。

自分のブログは読みやすいのか?

それは内容であったりデザインであったりします。魔太郎は自分のブログを読んでいてちょっとした違和感を感じていました。
それは「なんか違う」というはっきりしない感覚なんです。

ほかのひとのブログを読んでいて「この人のブログは読みやすいな」と感じたことがあったので、よく観察してみたらブログの 文字サイズ(フォントサイズ)の違いに気づきました。

そこで今回はブログの文字サイズ(フォントサイズ)の変更の仕方をお伝えします。さらに魔太郎が試してみたを結果検証もあわせてお伝えしますね。

 

 ブログの文字サイズ(フォントサイズ)の変更の仕方

魔太郎のブログのテーマは「Innocent」を使っていたので文字サイズは16pxでした。今回は17pxにします。変更の仕方はコードをCSSに貼り付けるだけです。
ではいきますよ。

 

手順1:記事の管理画面からデザインをクリックする

f:id:gblog60:20210117110248j:plain

 

手順2:スパナマークの「カスタマイズ」をクリックする

f:id:gblog60:20210117110426j:plain

 

手順3:一番下にある「デザインCSS」を開きます

f:id:gblog60:20210117110532j:plain

 

手順4:「デザインCSS」に下記のコードを貼り付けます

コードはこれです。

.entry-content {

    font-size:17px;

}

f:id:gblog60:20210117110630j:plain

 

手順5:「変更を保存する」をクリックする

f:id:gblog60:20210117111124j:plain

これで終了です。

 

還暦Gちゃんブログで結果検証

さてさてどのように変わったでしょうか?読みやすくなったかな?

変更前(16px)

f:id:gblog60:20210117092924j:plain

変更後(17px)

f:id:gblog60:20210117092943j:plain

魔太郎は17pxのほうが読みやすい印象を受けました。文字に柔らかさを感じます。

さらに スマホ版で検証 です。

変更前(16px)

f:id:gblog60:20210117093006j:plain

変更後(17px) 

 f:id:gblog60:20210117093032j:plain

 読みやすい印象を受けますが行数が6行から7行になりました。あとは状況に応じて改行や囲み線などで工夫をしていけばいいでしょう。

 

文字サイズ(フォントサイズ)の変更の仕方まとめ

ブログに限らずWebの記事は読み手はちょっとしたきっかけで他に移ってしまいます。魔太郎もそうですしみなさんも同じではないでしょうか。

とくに魔太郎のようなシニアにとっては目や体力の衰えが若い人に比べて大きいので、パッと見て

あーダメだ

ということは多いです。

ということは情報を発信する側は読んでもらえる工夫や努力が必要だということですね。読み手のことも考えることが大切 だと気づいた魔太郎でした。

では、またね!!

クリックしていただけると嬉しいです

にほんブログ村 シニア日記ブログ 60歳代へ
にほんブログ村