還暦Gちゃんブログ

「還暦を過ぎたGちゃんがさらに元気になる方法」を研究するブログ

ニトリ公式通販サイトでマットレスを購入するときの3つのチェックポイント

おはようございます!
魔太郎Gちゃんです

17日の記事でニトリマットレスを使ってみた感想を書きました

www.gblog60.com

今回はニトリ公式通販サイトでマットレス購入するときの魔太郎が気づいた3つのポイントをお伝えしますね。材質は金属スプリング仕様のものについてです

購入した商品は

圧縮ポケットコイルマットレス(シングル)のネット限定商品です

f:id:gblog60:20201115225944j:plain

魔太郎が気づいた3つのポイントとは

・金属スプリングの種類
・かたさ
・高さ

です。それではひとつひとつ説明しますよ

チェックポイント 「金属スプリングの種類」について

金属スプリングは大きく二つに分類されます。ポケットコイルとボンネルコイルです

ポケットコイルは

コイルスプリングがひとつひとつポケット(袋)に包まれているので、それぞれが独立して動き、体の重さや凹凸に合わせて沈み込みます。体圧分散に優れた構造です

f:id:gblog60:20201117213852j:plain

ボンネルコイルは

らせん状のバネが連結されており、しっかりとした弾力面で体を支えるスタンダードなスプリングです

f:id:gblog60:20201117213944j:plain

魔太郎はポケットコイルがいいだろうぐらいの基準で選びました

チェックポイント 「かたさ」について

サイトの商品レビューではマットレスのかたさのことがよく見受けられました。なので魔太郎は実際にお店に行って確認をしました。ただ今回の商品はネット限定商品だったので参考にする程度ですが

今回魔太郎は「かたさ」はふつうで選びました。体重56㎏の魔太郎ですが予想していたかたさよりもやわらかいという実感です。ですから体重の重い方にはかなり凹みを感じるかもしれません

ニトリのサイトにかたさ選びのアドバイスがありましたので参考にしてください

かたさ:ふつう

あお向け寝の方には「ふつう」がおすすめです。沈み込みやすい首、腰回りをほどよくサポートできます

かたさ:かため

うつぶせ寝の方には「かため」がおすすめ。腰へのそり返りと、首への負担を軽減します。また男性でがっちり体型の方や体重が重い方は、マットレスの沈み込みを防ぐ適度なサポート力が必要なため、かためが良いと言われています

かたさ:やわらかめ

特に女性に多いと言われる横向き寝ですが、この姿勢は肩や腰に負担がかかるため、深く沈み込む部分もしっかりサポートできるやわらかめのマットレスがおすすめです

ここでのポイントはコイルの種類を確認してかたさについてはできればお店で確認することです

お店で確認できない方は購入してからマットレスに敷布団やウレタンマットレスなどで調整することをあらかじめ予定しておくといいでしょう
かたさは結構大事なポイントですよ

チェックポイント 「高さ」について

f:id:gblog60:20201118092149j:plain

高さとはマットレスの高さのことではなくベット台にマットレスを乗せた高さのことです。魔太郎は折り畳み式のベッド台を使用しているのですが今回購入したマットレスを乗せると高さが55cmになります。身長が160cmの魔太郎にはベッドへの乗り降りにちょっと不便かなと感じました

これはマットレスを設置して初めて分かったことです。みなさんがマットレスだけを購入するときは気をつけるポイントだと思います

f:id:gblog60:20201118092030j:plain

まとめ

魔太郎が気づいた3つのポイントとは

・金属スプリングの種類
・かたさ
・高さ

です。それからニトリ公式通販のサイトでは細かい説明のリンクがあります。魔太郎は商品選びの際についつい値段とレビューばかりに気を取られてしまったことが反省点です

ニトリの公式通販サイトがお客さんの疑問や不安にキッチリ対応していることにさすがだなと思いました

f:id:gblog60:20201117214522j:plain

魔太郎なりのニトリ公式通販サイトでマットレスを購入するときの3つのポイントでした。お役に立てたらうれしいです

では、またね!!

www.nitori-net.jp