還暦Gちゃんブログ

「還暦を過ぎたGちゃんがさらに元気になる方法」を研究するブログ

今日の魔太郎Gちゃん 2020年10月7日(水) 息子をどこまで信じることができるかが親の課題かなという話

f:id:gblog60:20201007162604j:plain

おはようございます!
魔太郎Gちゃんです

今年(令和2年)に社会になった息子が仕事のことで悩んでいるようです。自宅であまりおしゃべりしないタイプなので、何を考えているのかわからないところがあります

8畳の部屋にベッドと机を持ち込んで暮らしているのですが、掃除や整理整頓が出来ておらずカミさんと

生活態度がなってないわ

仕事の悩みはまず自分からだよ

なんて話をしています。本人に言ったところで反発を食らうだけなので黙っていますが・・・

先日リビングに息子が読んだ文庫本が放置してあったのであったので魔太郎は読んでみました

「心を整える」 長谷部誠 著 幻冬舎文庫

長谷部誠さんはサッカー日本代表の元ゲームキャプテンだったひとです。魔太郎はサッカーには詳しくないのですが長谷部さんのことは知っていました

本を読むとところどころに息子が鉛筆でチェックを入れていたところがありました。そこには

ドイツには「整理整頓は、人生の半分である」ということわざがある

とありました。他にチェックがついているところは、まさしく魔太郎とカミさんが言いたいことばかりでした

わかっているけれど、出来ていないことが息子の課題なんだ

と理解した魔太郎は

もっと息子のことを信じてあげよう

と思ったところです

では、またね!!